令和2年6月定例会議報告

令和2年6月17日(水)

質 問 議 員 質 問 項 目 答 弁 者
藤山 将材
(自由民主党県議団)
1.新型コロナウイルス感染症について
(1)第2波、第3波に向けた備え
(2)県経済の回復
(3)児童生徒の学習等の遅れを取り戻すための取組

知     事
知     事
教  育  長
2.新型コロナウイルス感染症による県産農産物への影響と今後の販売促進について
農林水産部長
3.大雨・台風シーズンを迎え、避難所での新型コロナウイルス感染症予防策について
(1)避難のあり方
(2)集団感染の予防
(3)市町村への資機材調達の支援
 
 
危 機 管 理 監
危 機 管 理 監
危 機 管 理 監
4.IRについて
(1)2者からエントリーがあったことについての所感
(2)延長理由と今後のスケジュール
(3)エントリーした2者の海外での事業内容は
(4)公平性・公正性・透明性が殊更に必要と考えるが、選定の手順及び基準は

知     事
企 画 部 長
企 画 部 長
企 画 部 長
 
秋月 史成
(自由民主党県議団)
1.県道白浜久木線の進捗状況と今後の取り組みについて
県土整備部長
2.県管理河川の支川及び富田川の支川における堆積土砂の撤去について
県土整備部長
 
3.和歌山県警察の組織と施設整備について
(1)組織再編と機能強化について
(2)警察施設及び警察学校の老朽化対策について
 
警 察 本 部 長
警 察 本 部 長
4.はまゆう支援学校の跡地利用について
(1)南紀・はまゆう統合支援学校の屋外運動場として利用計画を進めることの是非について
 
教  育  長
 
5.県教育委員会のガバナンスの検証方法と検証結果に対する取り組みについて
教  育  長
 
6.県教育委員会が開催した新任教員説明会について
(1)一連の事案についての教育長の見解と説明会開催の決断に至った意思決定プロセスについて
 
教  育  長
 
7.高級ホテル誘致に向けた今後の取り組みについて
商工観光労働部長
8.新型コロナウイルス感染症を踏まえた県の政策について
(1)今後のインバウンド観光に係る観光戦略について
(2)新型コロナウイルス感染症収束後の企業誘致について
(3)新型コロナウイルス感染症収束後の移住定住戦略について

商工観光労働部長
商工観光労働部長
企 画 部 長
9.小規模事業者の支援策について
知     事

令和2年6月18日(木)

質 問 議 員 質 問 項 目 答 弁 者
坂本 登
(自由民主党県議団)
1.新しい森林政策について
(1)鳥獣対策について
(2)鳥獣保護について
(3)動物愛護に係る情操教育について
(4)森づくり計画の策定について
 
農林水産部長
環境生活部長
教  育  長
知     事
2.切目王子の世界遺産登録について
(1)知事の所見について
(2)今後の取組について
 
知     事
教  育  長
佐藤 武治
(自由民主党県議団)
1.新型コロナウイルス感染症により影響を受けた観光事業者への支援と今後の観光振興策について
商工観光労働部長
 
2.マイナンバーカードの普及促進について
(1)県職員に対するこれまでの取組、県民及び市町村の取得率の状況について
(2)今後の県の施策等について
 
総 務 部 長
 
総 務 部 長

令和元年6月19日(金)

質 問 議 員 質 問 項 目 答 弁 者
玄素 彰人
(自由民主党県議団)
1.オンライン授業の現状、方向性等について
教  育  長
2.県教育委員会のガバナンスの検証方法と検証結果に対する取り組みについて
危機管理監
 
3.テレワークの現状と今後の取り組みについて
総 務 部 長
4.5G網の県下の進捗状況、見通し、整備の必要性について
企 画 部 長
5.急激に売上げが減少している観光や外食、イベント業などの現状を踏まえた和歌山県版「バイローカル」運動の構築について
商工観光労働部長
 
鈴木 德久
(自由民主党県議団)
1.新宮川水系における洪水及び濁水軽減対策について
(1)本県における事前放流の取り組みについて
(2)熊野川における濁水軽減対策について
 
県土整備部長
県土整備部長
2.障害者及び難病患者の雇用について
(1)難病患者の就労について
(2)間企業での障害者雇用の達成状況と難病患者を含めた障害者の就労支援への取り組みについて
 
福祉保健部長
商工観光労働部長
 
3.介護保険について
(1)介護現場の負担軽減について
(2)介護認定審査について
 
福祉保健部長
福祉保健部長

令和元年6月22日(月)

質 問 議 員 質 問 項 目 答 弁 者
北山 慎一
(自由民主党県議団)
1.コロナ禍における県内への修学旅行の取組について
知     事
2.スポーツ大会の今後の開催の方向性と県の支援について
教  育  長
3.医療従事者を支援する宿泊施設について
福祉保健部長
4.家賃支援給付金について(要望)

玉木 久登
(自由民主党県議団)
1.「和歌山県福祉のまちづくり条例」について
(1)「和歌山県福祉のまちづくり条例」の取組状況について
(2)福祉のまちづくりを推進するためのソフト事業への取組について
 
福祉保健部長
福祉保健部長
 
2.和歌山県における総合的な自殺対策の推進について
福祉保健部長
3.和歌山県「遠隔救急支援システム」の県全域での展開について
(1)「和歌山県福祉のまちづくり条例」の取組状況について
福祉保健部長
 
4.農業後継者の育成について
(1)新規就農者の状況について
(2)農業次世代人材投資事業における親元就農への支援と、後継者育成の今後の取組について

農林水産部長
農林水産部長
 
新島 雄
(自由民主党県議団)
1.「和歌山県福祉のまちづくり条例」について
(1)全国的な流れの中、逆行して何故三年に変更したのか
(2)今後五年に見直す考えはないのか
(3)指定管理者制度の今までの評価は
 
知     事
知     事
知     事
2.メタンハイドレートの今後は
(1)国における技術開発は、どの程度進んでいるか
(2)県の取り組みと、現在までの投資金額と今年度の予算額は
(3)どのようになれば県にとって効果が出るのか
(4)今後、県としてどのように取り組んでいくのか
 
商工観光労働部長
商工観光労働部長
商工観光労働部長
商工観光労働部長
3.紀の川の河川整備
(1)現在の紀の川の整備状況等を把握するため、管理者である国交省と連携して、情報の共有を図るべきではないか
(2)安全安心の向上のため、樹木の伐採などを含め、紀の川の整備をしっかりと進めていくことが重要ではないか

県土整備部長
 
県土整備部長