niijima

   氏 名:新島 雄(にいじま たけし)
  生年月日:昭和27年 1月27日
   連絡先:〒640-8435
       和歌山市古屋158番地の3
   TEL:073-452-3777
   FAX:073-454-2789
 電子メール: niijima@gem.hi-ho.ne.jp
   選挙区:和歌山市
  当選回数:6回

■■経歴・現職■■
昭和42年 3月  和歌山市立加太中学校 卒業  
昭和45年 3月  和歌山県立桐蔭高等学校 卒業  
昭和49年 3月  早稲田大学 教育学部 卒業  
平成 3年 4月  和歌山市議会議員 初当選  
平成 7年 4月  和歌山県議会議員 初当選  
平成10年 6月  建設委員会 委員長  
平成11年 4月  経済警察委員会 委員長  
平成14年 6月  総務委員会委員長  
平成15年 7月  自由民主党県議団政務調査会長  
平成16年 6月  県監査委員  
平成17年 6月  自由民主党県議団幹事長  
平成19年 5月  県議会副議長  
平成23年 5月  和歌山県議会議長  
平成24年 6月  自由民主党県議団副会長  
平成27年 5月  自由民主党県議団会長  
平成28年 6月  予算特別委員会委員長  

■■メッセージ■■
niijima_2

【リベラル】・・・liberal 自由主義的な。心の広い。寛大な。

 リベラリスト・・・自由主義者。   リベラリズム・・・自由主義
 リベラル・アーツ・・・〈教育〉大学の一般教養科目。教義。人文教育科目。
 リベラル・エデュケーション・・・人格養成を主目的とする教育。高等普通教育。

 2017年の衆議院議員選挙において「リベラル」と言う言葉が新聞、テレビ、ラ
ジオ等々多く使われていました。解説などを聞いていると、?が多く違和感を感じ、
不思議に思っていました。以前はこんな意味だったが、今は、このような意味で・・
・などと言われていたので、言葉の意味も時代や状況によって変わるのかと思いまし
たし、私自身も具体的には説明が出来ませんでしたので、調べてみました。
 その意味や思い、そして私案を書き出しました。ご参考まで!

「リベラル=革新」先の衆議院選挙では、そんな解釈がされていた言葉ですが、少し
意味合いが違ったようです。
 新聞紙上に「結党間もない立憲民主党が、リベラル層の受け皿になり得票をのばし
た。」このような事が書かれていたのを思い出しています。
 立憲民主党の枝野代表は、自分たちの事を「保守」と言い、これまでの政治が私の
想像以上に「国民から遠い」という意識を持たれていたのではないか。とも言ってい
ますし、右でもない左でもない、上からではなく下からの民主主義と演説で言ってい
ました。
 ジャーナリスト高野孟(ハジメ)氏は、リベラルとは、「個」と多様性を大事にし
た社会を一般民衆が作ろうとする「民権主義」を指す。対するのは国家の権力を大き
くし、上から統制しようという「国権主義」である。
 また作家の森達也さんは、リベラルで民主主義を大切にしようと思う人が多くなっ
た。と言い、最も大事なのは「個」なのか?それとも国家なのか?リベラルが意味す
るのは、個人が尊重される社会である。と言っています。

 リベラルという言葉を考えるとき、私は最初、なえ国民に分かり易く、日本語を使
わないのか?と思ってしまいました。
 保守なのか、革新なのか、右か左か?そのような簡単に色分けが出来ない事も多く
あり、日本人としては、白黒をハッキリさせないで、曖昧にする素晴らしい文化もあ
ります。それには英語が良かったのかなぁ?!と思います。
 近頃、横文字を使えば人気が出るような風潮があるのか?マスコミ等も、よく使っ
ています。私は、外国語が苦手なので、恥ずかしくて人に聞けない時がありますが、
「リベラル」とは、保守や革新などと色分けしないで、人物や政策・演説を通じて、
何を考えているのかを選挙民が判断をして、内容が、耳障りの良い言葉だけか?実
行が伴うのか?なども視野に入れ、投票行動に移す必要があると考えました。御一行
まで。(私案)

 niijima_4
                 平成27年6月定例会一般質問
niijima_5
【なぎなた】http://naginata.jp/