niijima

   氏 名:新島 雄(にいじま たけし)
  生年月日:昭和27年 1月27日
   連絡先:〒640-8435
       和歌山市古屋158番地の3
   TEL:073-452-3777
   FAX:073-454-2789
 電子メール: niijima@gem.hi-ho.ne.jp
   選挙区:和歌山市
  当選回数:7回

■■経歴・現職■■
昭和42年 3月  和歌山市立加太中学校 卒業  
昭和45年 3月  和歌山県立桐蔭高等学校 卒業  
昭和49年 3月  早稲田大学 教育学部 卒業  
平成 3年 4月  和歌山市議会議員 初当選  
平成 7年 4月  和歌山県議会議員 初当選  
平成10年 6月  建設委員会 委員長  
平成11年 4月  経済警察委員会 委員長  
平成14年 6月  総務委員会委員長  
平成16年 6月  県監査委員  
平成23年 5月  和歌山県議会議長  
平成27年 5月  自由民主党県議団会長  
平成28年 6月  予算特別委員会委員長  
令和 元年 5月  行政改革・基本計画等に関する特別委員会委員長

■■メッセージ■■


『新島 雄』(Niijima・Takeshi)略歴
【現職】
・更生保護法人 端正会 理事 ・ 保護司
・和歌山県なぎなた連盟 会長
・和歌山県バトン協会 会長
・和歌山県サッカー協会 顧問
・和歌山なでしこカップ 実行委員長
・和歌山県旅館・ホテル同業組合 顧問
・和歌山県板金工業組合 顧問
・和歌山県防水事業協同組合 顧問
・和歌山県老人保健施設協会 顧問
・和歌山市獣医師会 顧問
・内川をきれいにする会 顧問
・少年野球団体 その他 顧問

【元職】
・元桐蔭高校硬式野球部 監督
・元和大付属小学校・中学校 育友会会長
・元桐蔭高校PTA 会長
・元和歌山青年会議所 専務理事
・元日本JC和歌山ブロック 運営専務




         平成30年12月議会(一般質問)         

1)関西国際空港へのアクセス・・・南ルートを考える
 【質問】 関西空港連絡橋に台風の影響でタンカーがぶつかり通行が不能
になる 和歌山県は厳しい状況にある それを救う手段は関西国際空港の南
ルートをトンネルでつなぐ事であり 和歌山の飛躍に繋がる
 知事も勝負の四期目 県民は大変な期待をしている 「関西国際空港南
ルート」に関しての知事の思いを聞かせて欲しい
 【答弁・知事】 私が関係府県に働きかけ 平成25年設立の「関空・紀
淡・四国高速交通インフラ期成協議会」で早期整備を要望している四国新幹
線のルートとしての活用出来る
 国や大阪府と関係する団体の理解 四国新幹線の関西国際空港へのアクセ
ス方法として今後も検討を行う
2)日本政府観光局との連携及びフィリピンからの
                   観光客誘致はいかに?

 【質問】 フィリピンと日本との間では フィリピンからは観光客ビジネ
スも含め約42万人の人が来てくれていますし日本からは約58万人がフィリピ
ンを訪れています 仕掛けをすればもっと多くの人々がフィリピンから日本
に観光に来てくれて 営業次第で和歌山に多くの観光客が来てくれそうな予
感がしました ましてや親日の国です
 今後のJNTO(日本政府観光局)とのお付合いの方法やJNTOが開催すると
言っていた関西圏でのイベントの内容など フィリピンからの観光客誘致に
関してお尋ねします
 【商工観光労働部長】 フィリピンからの観光客はまだまだ少ない状況で
あり 大きく伸ばせる有望市場と考える 11月末にフィリピンの旅行社10社
に県内を視察して頂いた JNTOとの連携を密にし積極的に取り組む
3)和歌山県消費生活条例施行規則の一部改正に関して
 【質問】 現在 訪問販売には悪質な詐欺まがいの訪問販売もある それ
を防ぐ為に「訪問販売お断り」のステッカーを貼っている家に訪問販売を行
う事を一律禁止する為の規制改正について議論をしています
 悪徳業者は規制が変わっても お構いなしに堂々と訪問販売を続けて行く
が良識のある業種の人たちは規制を守るあまり経営が悪化したり活動が縮小
したり近所付き合いがなくなったり ひいては地域の安全安心が守れなくな
る 消費者保護の観点や事業者の立場 非常に難しい問題である 環境生活
部長はどう考えているのか?
 【環境生活部長】「訪問販売お断り」ステッカーは 運用面で課題があり
一律に規制するのは困難 消費者の被害防止は喫緊の課題 市町村や関係機
関と連携し消費者への教育・啓発につとめ 悪質な業者から消費者を守る方
策を充実して行く