和歌山県議会自由民主党県議団福祉議員連盟

看護を考える部会

結成年月日 昭和63年12月15日 会員29名


会  長 谷 洋一
副 会 長 尾崎 要二
幹 事 長  
副幹事長 坂本 登
事務局長 花田 健吉
監  事 冨安 民浩

和歌山県議会自由民主党県議団福祉議員連盟規約
第1条  本会は、「和歌山県議会自由民主党県議団福祉議員連盟」と称し、事務所を和歌山県庁内に置く。
第2条  本会は、老人・障害者・児童・母子家庭などの福祉を積極的に推進し、県内福祉の均衡ある発展を期することを目的とする。
第3条  本会は、第2条の目的を達成するため、次の事業を行う。
  1 国会並びに主務官庁への陳情、連絡。
  2 広く県民運動として盛り上げるための啓発宣伝活動。
  3 その他、促進のために必要な関係機関との連絡会議の開催及び
    現地調査。
第4条  会員は、県議会議員のうち、本会の趣旨に賛同するもので構成し、次の役員を置く。
  1 会長   1名
  2 幹事長  1名
  3 事務局長 1名
  4 会計監査 1名
第5条  役員は、選考委員会において選任し、任期は2年とする。
 ただし、再任を妨げない。
第6条  会長は、会務を総理し、本会を代表し、会議の議長となる。
第7条  本会に顧問を置くことが出来る。 顧問は会長が委嘱する。
第8条  本会の会議は、会長がこれを召集し、次の事項を審議する。
  1 予算に関すること。
  2 規約の改正に関すること。
  3 その他会長が必要と認めること。
第9条  本会の経費は、会費及び寄付金、その他の収入をもってあてる。
第10条  本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
   附則
 この規約は、昭和63年12月15日から施行する。
 この規約は、平成7年6月27日から施行する。